テレフォンセッックスの経験がある人はどれくらいいるのでしょう?実際に、その経験がなくても、聞いたことがあるという人は、結構いたりすると思うのですが。

テレフォンセッックスとは、そのままの意味で、電話を通して受話器の向こうの相手とセッックスするプレイです。お互い相手に触れることはできませんから、実際には各自が自慰行為をしながら電話で話します。

それなのに、どうしてセッックスというのでしょう?それは、声や音、言葉を通してイマジネーションの中で、相手とセッックスをするからです。テレフォンセッックス未体験の人には、いまいちピンとこないかもしれませんね。

実はテレフォンセッックスは結構昔からあるもので、愛好者にとっては定着しているセッックスの形態のひとつです。それでは、テレフォンセッックスの流れを順追ってみていきましょう。

まず、相手に電話をかけます。そして、何かをきっかけにしてテレフォンセッックスをスタートします。お互いにスケベな言葉を掛け合い相手を刺激し、興奮させ、喘ぎ声や吐息を聞かせ、オナニーの音出したりして、相手を感じさせます。

そして、ここからはイマジネーションが問われます。相手の声から相手の姿を想像したり、実際にベッドで絡み合っているイメージを想像しながら、局部を刺激してクライマックスへ。

これが、てクライマックスというものです。実際にはないようなことまで想像力次第でセッックスに足すことができますので、ある意味、実際のセッックスよりも過激になることもあります。

今では、マンネリになった男女カップルの新しい愛の形として、利用されることもあります。電話を使った画期的なセッックスの形であるテレフォンセッックスを、一度試してみて、癖になってしまうのもいいと思いますよ。

テレフォンセッックスできるサイト その気のある女の子に出会おう

最も手っ取り早くテレフォンセッックスの相手を見つけられるのが、出会い系サイトだと思います。しかもどこにでもあるような出会い系サイトではなく、多少エッチな気分の女の子が集まるようなサイトがベターです。

真剣な交際を求める出会い系サイトだと、相手にドン引きされる可能性もありますし、嫌悪感を抱かせてしまうかもしれません。ですから、自分の目的にふさわしいエッチな女の子がいるサイトを選ぶのが賢明です。もしかしたら、そのようなサイトではすでにテレフォンセッックスの相手を募集する掲示板が立っている可能性もあるでしょう。

そうなれば、その掲示板を利用して相手を探してもいいでしょうし、もうすでに募集をかけている女の子がいれば、すぐにコンタクトを取ってみるのもありでしょう。テレフォンセッックスに興味がある子であれば、電話してから断られることもないですし、土壇場で気が失せたからと流されることもないと思います。

初めからお互いの目的が一致していますので、話はトントン拍子に進んで、お互い気持ちよくプレイができるでしょう。もしかしたら、興味本位だけで書き込みをしている女の子もいるかもしれませんので、その辺は見極める必要がありそうです。あくまでも自分と目的を同じくするエッチな子を探しましょう。

場合によっては、その手のサイトが苦手という人もいるかもしれません。そんなときは、普通の出会い系サイトで相手探しをしてみては?女の子といえど、エッチに関心は高いですし、性欲もそれなりにありますから、運次第というとこでしょうか。

ただし、まじめなサイトで相手を求めるのは無謀だと思っておいたほうがいいでしょう。もし相手ができたらラッキーぐらいの確率だと思っておくべきです。いずれにしても、テレフォンセッックスの相手を探すのならば、その気がある女の子がいるサイトを選ぶのが最善の方法だということです。